【建築科】 課題研究発表会を行いました。 


1月20日(水)に建築科3年生37名による課題研究発表会を、2年生、1年生(リモート)の前で開催しました。

課題研究は生徒の興味関心に応じて課題を設定し、3年間学んできた建築の知識や技術を活かして、課題を解決し力の向上を目指して自ら学び努力する姿勢を養うことを目的とした授業です。1年間をかけて取り組んできた研究テーマをこの発表会で披露しました。

発表テーマ

 ① 設計・コンペ班  5名

 ② 木材加工班   10名

 ③ 資格取得班   16名

 ④ 建築模型班    6名

設計コンペ班は、大学や各団体主催の建築コンペに個人で取り組み、内容も大変考えられており興味深い作品ができあがっていました。

木材加工班は、木造の軸組を原寸大で再現し継ぎ手や仕口を加工した部材を組上げました。垂木をのせた姿はとても壮観でした。

資格取得班の多くは2級建築施工技術試験への取り組みを行い、取得に向けて授業中や家庭において勉強を続けました。その他にも色彩検定などにも挑戦しました。結果が楽しみです。

建築模型班は、模型製作技術の向上を目指して、基本的なことから、応用的なことまで様々な作品に取り組み、完成度の高い作品に取り組み完成させました。













カテゴリー: 建築科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。