MECIAプロジェクト 新着情報

ブログ新着情報です。詳細はクリックしてください。

05/29/ 「設計書CD付き」エアロMECIA好評発売中...(続き)
12/20/ 玉島環境フェスティバル参加
12/20/ おかやまものづくりフェア2017参加
10/10/ 倉敷市民スポーツフェスティバル参加
10/03/ 環境フォーラムin船穂参加
09/26/ 未来へGO★最新エコカーフェスタ参加
12/24/ 空港クリスマスフェスティバル2015に出展...(続き)
10/29/ 三菱感謝祭参加報告
10/20/ 『本物を目指す!』photoに「エアロMECIA」「サッカー...(続き)
10/19/ エアロメシアがRSKで放映されます。

エアロMECIA(メシア)

平成24年に創立50周年を迎えた本校には、機械科(M)、電気科(E)、工業化学科(C)、情報技術科(I)、建築科(A)の5科があります。
それぞれの専門性を活かして協力体制を取りながら1つのプロジェクト(MECIAプロジェクト)に取り組んできました。
平成21年より環境に負担のかからない3つのエネルギー(太陽光発電,リチウムイオン電池,水素型燃料電池)を動力とし、機体のほとんどを炭素繊維で作った一人乗りの超軽量飛行機(エアロMECIA)を製作しています。
これは世界初の取り組みで、ものづくりの技術を学ぶ工業高校生が自分たちの技術の限界を超えたいと、日夜製作に励んだものです。

mecia1s

コンセプトへ
エアロメシアの概要へ
エアロメシアの仕様へ
完成までの流れへ
エアロメシアの現在(いま)へ
MECIAの歴史へ
MECIAの記録へ
エアロメシアのフォトへ

コメントは受け付けていません。